薬剤師求人で評判の良い転職募集サイトをランキング紹介

最終更新日:2017年10月23日

薬剤師求人を探す上で調べておくこと

パソコンをいじる女性

薬剤師は近所のドラックストアや調剤薬局だけでなく、企業や病院など非常に幅広い職場で働くことができますが、より条件の良い職場へ転職するためには事前のリサーチが求められています。

薬剤師の方は給与や待遇も好条件が期待出来るのでなおさら慎重に求人を選ぶ必要がありますが、ここでは薬剤師求人を探す上での注意点を見ていきましょう。

まず薬剤師求人を探す際には地元の就職情報誌や転職サイト、またはハローワークなどで検索すると思いますが、こうした媒介には必ずしも全ての薬剤師求人が掲載されている訳ではありません。ドラッグストアや調剤薬局など一般的な職場は掲載されていますが、企業薬剤師やその他の職場など多くのケースで非公開求人というものが設定されています。

これは一般にネット検索などではヒットしない求人ですが、待遇なども高めに設定されていることが多くより好条件で働くことが出来ます。もちろんこうした非公開求人は求めるべき人材像が比較的はっきりしていることが多いので、これまでのキャリアや認定薬剤師の資格の有無など様々な点を審査されることになりますが、そうした条件を満たす方にとってはより好条件の求人になります。こうした非公開の薬剤師求人を探すにはぜひ薬剤師専門の転職支援サイトの利用をおすすめします。

薬剤師専門の求人サイトでは全国規模のネットワークを活かし、ローカルな職場から大手企業まで幅広い求人掲載を行っていて、中には一般に募集していない非公開求人の情報も多数持っているので、こうした薬剤師専門の求人サイトに登録し、キャリアや資格など細かな条件を伝えることでそれらの非公開求人を優先的に紹介してもらうこともできます。

また薬剤師など専門性と市場価値の高い仕事では、個別にコンサルタントが付くことが多いのでネット検索では知り得ない職場のリアルな事情もチェックしながら転職を行うことができます。

また心細い転職の際にもプロのアドバイスを常に受けることが出来るので、最新の転職事情に詳しくないブランクのある方も気軽に働きやすいようになっています。

このように転職はいつの時代も大変な労力を要しますが、薬剤師の方は無料でコンサルタントなどレベルの高い支援を受けることができます。一人で転職活動を行うということは精神的に不安であることはもちろん、物理的にリサーチ出来る物事も限界があるのでぜひコンサルタントの力を借りながら最良の選択肢を見つけて下さい。

薬剤師求人・転職サイト比較ランキングTOPへ


薬キャリ

薬キャリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ薬剤師求人サイト
薬キャリ(エムスリーキャリア)
ランキング算定根拠
当サイトでご紹介している、「薬剤師求人・転職サイト比較ランキング≪2017年最新版≫」のランキングは以下の統計に基づきます。
なお、定期的にランキングは更新しております。

【概要】
当サイトより、実際に無料登録が行われた件数。

【調査期間】
2015年06月1日~12月31日

【当サイトへの総アクセス数】
3,897アクセス

【各サービスの無料登録者数】
・薬キャリ(エムスリーキャリア):13件
・リクナビ薬剤師:8件
・マイナビ薬剤師:6件
・ファルマスタッフ:4件
・ジョブデポ薬剤師:3件
・メディカル・プラネット:2件
・ファーマジョブ:1件
・メディカルプラン:1件 ・ファル・メイト:1件