薬剤師求人で評判の良い転職募集サイトをランキング紹介

最終更新日:2017年12月12日

薬剤師は仕事は多岐に渡る

ポイントの手をする女性

薬剤師は病院だけでなくて様々な場所で活躍しています。
病院の中ですと医師によって作成された処方箋に沿って薬剤を準備して、患者さんの元にお渡しします。

その時に患者さんに薬の飲み方や注意点、副作用についてわかり易く説明して、次回同じ患者さんが訪れた時には前回の内服内容によって体調を悪くしたり、変わったことが無かったかを確認します。

病院で働く薬剤師は内服薬だけで無くて点滴の薬剤や取り扱いに注意が必要な麻薬や麻酔薬についても管理を行っています。

病院以外でも最近増えてきている調剤薬局やドラッグストアにも薬剤師が配置されていて、最近では病院にかかりつけや主治医が居るのと同じ様に、薬剤師にも担当薬剤師と言う主治医の様な存在をもたせることも少なくありません。

最近の病院では院外処方が主なので、どこの調剤薬局に行ってもかかりつけの病院で処方された薬をもらうことが出来ます。

またドラッグストアでも処方が可能な所があり、どこへ行っても医師によって作成された処方箋に沿って内服薬を処方するのは同じです。ドラッグストアには様々な薬が常備販売されていて、それらの中には薬剤師が勤務していなけれは取り扱うことの出来ない薬剤もあります。それだけ薬剤師と言う存在は薬剤を扱っている現場にとって無くてはならない専門職なのです。

薬剤師になる為には大学にある薬学部に6年間在籍して必要な教育を受ける必要があり、薬学部を持つ教育機関自体が少ない状態ですので、そこに入るだけでも狭き門です。

また6年間と言う長い年月をかけて、一つの分野に徹底的に取り組むことは忍耐のいることですし、それだけ時間をかけて培ってきた知識は必ず人の為にもなり、自分の為にもなります。そしてまた一生続けていける仕事でもあります。

現在では常に新しい薬が研究、開発されていて、医療も日々進歩しており、それに伴って使用される薬剤も多岐に渡っています。その為薬剤師になること自体がゴールでは無くて一生勉強が必要な職業ですが、とてもやりがいがある職業です。

薬剤師求人・転職サイト比較ランキングTOPへ


薬キャリ

薬キャリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ薬剤師求人サイト
薬キャリ(エムスリーキャリア)
ランキング算定根拠
当サイトでご紹介している、「薬剤師求人・転職サイト比較ランキング≪2017年最新版≫」のランキングは以下の統計に基づきます。
なお、定期的にランキングは更新しております。

【概要】
当サイトより、実際に無料登録が行われた件数。

【調査期間】
2015年06月1日~12月31日

【当サイトへの総アクセス数】
3,897アクセス

【各サービスの無料登録者数】
・薬キャリ(エムスリーキャリア):13件
・リクナビ薬剤師:8件
・マイナビ薬剤師:6件
・ファルマスタッフ:4件
・ジョブデポ薬剤師:3件
・メディカル・プラネット:2件
・ファーマジョブ:1件
・メディカルプラン:1件 ・ファル・メイト:1件